携帯事業完全撤退


13333738002930.jpg

やっぱりそうなったか。
東芝が携帯事業から撤退。
富士通東芝モバイルコミュニケーションズとして、約2年前にスタートした会社ですが今日をもって富士通モバイルコミュニケーションズに。
東芝が持ってた19.9%の株式を富士通が受け取って富士通の完全子会社化。
富士通と事業統合した時点で東芝はそのうち消えるんかなぁとは思ってたけど、思ってたより早かったな。
この会社が開発してるのは主にKDDI向けの端末です。
NTTドコモ向けには過去に1端末(T-01C)だけ出してて、そのあとは富士通(本体)が開発。
もう少しREGZAブランドの携帯は出るみたいやけど、なくなるのは確定。
KDDIとNTTドコモを分けてるのは富士通に何か意図があるんやろうけど、今度はこの富士通コミュニケーションズでって流れになったりするんかなぁ。
東芝と一緒にやから別にしてた意味があるけど、東芝がいなくなったら別に分ける必要ない気がする。

光星学院(青森)が関東一(東京)を下してセンバツ初の決勝進出!
夏に続いての決勝進出で、今度こそ結果を残すのか。
東北勢として初優勝を目指すことに。
相手は、健大高崎(群馬)を下した大阪桐蔭(大阪)です。
「浪速のダルビッシュ」って呼ばれてる藤浪が決勝のマウンドでどこまで結果を出すのか。
書いてて思ったけど、「浪速のダルビッシュ」ってそもそもダルビッシュは大阪出身よな。

新年度になって、3年目の1日目でした。
かなり平和な1日やったような。
金曜に引き続き、テスト結果とかのまとめをやってました。
量が多くてなかなか終わらず。
期限があるわけじゃないけど、だらだらとやってても仕方ないからなぁ。
ある程度早めに終わらせたい。
今月は残業は極力しない方針で行きたいと思います。
本番稼働中のシステムでトラブルが起きない限りは大丈夫やと思ってるけど、どうなることやら。


携帯事業完全撤退への1件のコメント

  1. ピンバック:最新ワード追跡 » Blog Archive » 富士通東芝モバイルコミュニケーションズ株